So-net無料ブログ作成
検索選択

ゼロの使い魔16巻概要確認 ド・オルニエールの安穏(ティータイム) [雑記 ゼロの使い魔]

尼ではまだ確認できませんでしたが、MF文庫Jオフィシャルにて
表紙、副題、概要を確認。
無断転載禁止、(というか自分には画像のコピペが出来ませんでした)のでリンクだけ。

http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/books.php?id=21311

今回は予想通りというか、一旦学院に帰って息抜き、といったところでしょうか。

二人だけで過ごす・・・わけにはいかずシエスタが・・・。
それでお屋敷探しもこける、という具合。

これに加えてガリア王となったタバサの話でメインストーリーをちょっと進めて終わり、というところ。

聖戦始まってるんだから早く東に行け!!エルフと会え!!と思うところでありますが、学院メンバーの登場機会を奪うわけにもいきません。


空気のワルドは?、

ロマリアの陰謀は?、

欠けた担い手と使い魔の補充は?

6000年前の真相は?、

聖地の秘密は?、

大災厄とは?

最後の使い魔とは?

まだまだ伏線も多いですね。はて、この感じは25巻あたりまでは続くのでしょうか。

これまで伏線は張るだけ張って回収したものは未だ無し。
虚無やら世界そのものに関わることだけに、大きすぎて終盤でないと明かせない、あるいは巨大な背景に留まり結局明かされないまま終わるのかもしれません。(メガテンなんかは毎回そんなシナリオですよね)

だとしたらあれだけ仲良くなったあの2人は今後どう描かれるんでしょう??

2人の関係的には、かなり終盤に差し掛かっていないと続きそうにありませんが・・・。
色々なテーマでこの2人もこれまで成長してますからね。次はどんなテーマ?と思うとさっぱりわかりません。

一旦破局、とかは絶対見たくない展開ではあります。


とりあえず最後の使い魔は胸にルーンがあるらしい??

対応的にはテファの使い魔になるのが筋ですが・・・。
未だ「忘却」しか使えないテファ。
必要になれば読めるという「祈祷書」。

担い手の中ではテファは相当きな臭い立場な気がします。

デルフリンガーが復活を恐れる最後の使い魔とは??
記すことすら憚られる、役割とは??

神の左手=神の盾(攻撃&防御)
神の右手=神の笛(移動)
神の頭脳=神の本(知識)
神の心臓??=神の??(??)

攻撃防御移動知力。心臓ときたら、体力とか??メガテニストな自分的には運でもいい気がしますが。

何でしょうね??
古いネタですが、SAGA2秘宝伝説には「女神の心臓」という秘宝が登場しますが・・・。
使い魔の心臓で一回復活できるとか、そんなのですかね??
死にそうになったら、あるいは死んだら「神の心臓」で復活!!&心臓用使い魔は再召喚!!
なんとも血なまぐさい話なので、始祖を詠った詩に記されない理由にもなる??かもしれません。

もしくはこの使い魔になると性格が「残虐になる」とか。

勇敢やら優しくとかならいいですが、血と殺戮を好むようになったら、記すことは憚られますね。


正直、エピソードが面白い&感動する&萌える&燃えるだけでなく、本筋のストーリー&世界設定&伏線が好きで熱烈な崇拝者になっているところもあるので、ああ、真相を早くしりたいところです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。