So-net無料ブログ作成
検索選択

再びのデモンズソウル [雑記 デモンズソウル]

4月に買った某須田ゲーが単調すぎて飽きてしまい、「やっぱデモンゾソウルだよな」ということで再開していました。
プロファイルは以前ここに載せた桃髪女の子
今では立派な月の戦士となりました。
やっぱ派生は月or欠月ですねぇ。曲剣と刀かっこええわあ。

そんなこんなで2周目に突入。
傾向白のイベントは済んでいるので、侵入者にフルボッコに遭うのも修行と思い、生身でプレイ開始。

さっそく坑道1スタート後秒速で侵入。
賢者ルックスの魔術師。火の飛沫の引き撃ちが痛かったが、月派生の剣の一振りで滅ぼしました。
魔法鋭性特化柔らかいですね。

さて進もうと思っていると、2体目がすぐに侵入。
斬りあいになり死亡。・・・それはいい。

スタート地点に戻されると、なんと鉱石屋が敵対しているではないか!!!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
多分魔法の流れ弾がヒットしたんですね。
黒ファンの攻撃でも敵対になるんですね。

てことは、悪質な黒ファンなら侵入した矢先にNPC殺して歩く人もありうるのでしょうか?
(今回は流れ弾の不幸でしたが。)

この周回は硬石と鋭石の入手が絶望的に面倒に・・・え?武器強化できない・・・・ちょ・・・・。
幸いメインウェポンは作ってあるが、それでも色々武器作成を楽しめないのは辛いですね。

落胆しつつも進め、坑道クリア。(炎に潜むもの強すぎる・・・)ラトリア開始。
こっちでも侵入あり。
見た目はオストラヴァでした。
私は黒ファンが侵入してきたら、草は食いません。
草食うくらい強い相手は、消耗戦になっても勝てる見込みが低いし、アイテムばかり消費するので。
てなわけで案の定オストラヴァは強く、死にそうになったのですが・・・。

なにやら私が草を食わないのを見て、オストラヴァは武器を収めたのでした。
豊富なアイテムまでプレゼント頂き、いやはやこちらは満足にアイテムも差し上げられなかったのが申し訳ない。

その後、青ファントムも召喚し、黒、生身、青の3人でマルチプレイ。こういうのは楽しいですね。
黒は敵の攻撃を受けないので、巨大バリスタに突っ込んでいき、バリスタを停止。
なんて斬新な攻略法。

その後・・・ですか?

いえ、小間使いを殺した後、飛び降りのショートカットに行った青に付いて行ったら落下死しましたorz
ドンくさいホストで申し訳ない。(´・ω・`)

黒の侵入はとても面倒なことになることあれば、思いもよらぬ面白いこともある、そんな日でした。
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。