So-net無料ブログ作成

火星に行く日 [日記]

http://www.nikkei.com/news/headline/archive/article/g=96958A9C93819595E3E4E2E2E78DE3E4E2E6E0E2E3E29F9FE2E2E2E2

オバマ大統領が30年代までに火星への有人飛行を行うビジョンを示した。

冷戦構造下、宇宙開発と国威掲揚、対立するイデオロギーに対する勝利、という点で、過熱的に行われた宇宙開発競争。

NASAは湯水のように与えられる巨額の予算を使い、その結果人はおよそ半世紀前、月に降り立った。
アポロ計画は人類史上最高規模のプロジェクトであり、人類が宇宙空間の有人飛行をしてからたった10年という期間で、有人月探査を実現することになる。

しかし一度月に行ってしまえば、それを何度も繰り返すことにメリットは薄く、宇宙開発は地球低軌道での開発にシフトしていく。

アポロ計画についてはこちらを参照されたし。
http://ja.wikipedia.org/wiki/アポロ計画


そして21世紀初頭、宇宙開発は、国家だけでなく、民間でも参入可能な時代となった。
米国はISSへの投資は民間に任せるという方針である。


オバマ大統領はドリームを持つ。ビジョンを持つ。
国家の宇宙開発は更なる高みを目指す。

こうした計画は、小額の予算で時間をかけてゆっくりやっていても、実現しないまま、打ち切られてしまうのだろう。結果、SFに描かれる近未来は、永遠に訪れない近未来となる。

膨大な金と資源を投入して、一気に実現しなければ、永遠に実現しないのだろう。



とりあえず、長生きはしてみたい。

現代のこの世界は、過去のSFが思いつかなかったほどにSF化されたが、過去のSFが思いついた方向には大きな変化が起きていない。

携帯情報端末の爆発的普及と、電子のネットが地球を覆いつくすような環境は、極めてSF的だが、
それは先人達の予想を遥かに超えるスピードと規模で進行した。

だが、大昔から描かれてきた、多くの人が普通に宇宙に行き、生活し、他の惑星に基地を作り、資源を採掘する、そんな時代はまだまだ訪れそうもない。

自分が死ぬ間際には、プラネテスで描かれるような時代が到来しているのだろうか?

人が火星に行く。

火星探査は機械が行ってきた。それで詳細な情報は得られている。
人が火星に行くことの意義は、宇宙空間での長距離有人飛行技術の開発、という点だろうか。

なんにせよ、火星まで最短で1年である。技術的ハードルは恐ろしく高い。
nice!(0)  コメント(0) 

20000アクセス突破してたぜ・・・ [日記]

本日付で21000アクセスくらい突破してますた。

ちょっと前に20000超えてたらしい。

細々と地道にアクセス数を稼ぎ・・・ようやくって感じです。

いやはやお目汚しではありますが、来訪してくださった方々には、ほんとうに感謝です。

しかしこのアクセス数の大半が業者だったりしたら凹みますわね・・・。

まあ、前向きに捉えたいと思います。

ジャンル別ランクは依然として上の下、あるいは中の上くらい。
総合ランクは最近更新が微妙なせいか、落ちに落ちました。


基本自分が後から読むためにメモとして書いているこちらではありますが、やはりアクセスが多いと嬉しいものです。
まあ、情報収集で行き着いてしまった人には申し訳ないような内容のブログではありますが・・・。

今後も波長の合う方は、お付き合いください。緩慢に続けていきたいと思います。


コンゴトモヨロシク・・・。

mixiと連結 [日記]

リアルmixiを思い切ってやめちったので、ここもmixiと連結します。

今後はmixiもこゆいコミュに知り合いの目を気にせず入れるわけですね。

といっても、読む側には変化はないでしょうが。

やっと、つ、繋がった・・・ [日記]

ついにBフレッツが帰ってきた・・・が、設定に恐ろしく手間どった。


ルータが設定エラー、設定CDもエラーでお手上げ。

サポートはたらい回し。

結局問題だったのは、IPv6リゾルバ。

このプログラム、ネット環境に変更があった場合、再起動を手動で行わなければならないらしい。
(一応警告は上がるが、正直v6視聴にのみ関わるものと判断し無視していた・・・が、きちんとやらないとネットにすら繋がらないという・・・)
この一手間を行わないと永遠にネットに接続できないという・・・恐ろしい盲点。

そういや初めてBフレッツにしたときも、フレッツスクウェアv6の視聴設定に恐ろしく苦戦した。
ルータのv6パススルー機能はオンにしてるのにフレッツスクウェアv6に繋がらないと思ったら、
IPv6リゾルバの再起動をしていなかったという。

IPv6リゾルバ、あまりにめんどいプログラムだ。普通の人ならお手上げだろう。
かく言う私もあやうくお手上げだった。


トラックバック [日記]

五月に入ってから、悪質なトラックバックに目を付けられたようです。

新たに記事を投稿すると胡散臭い金儲けと援交関係が貼られてます。RSSの負の側面でしょうか。

ブログである以上、こうしたことは避けられませんが、はあ、なんでまたこんなマイナーなページに現れるのか。

良心的なトラックバックも頂いたことがあるので、トラックバックを不可にする気にもなりませんが・・・。

しばらく休みましょうかね。

業者さん、こんなところに張っても労力の無駄ですよ。儲けたかったら余所行け余所。そういうの好きな人のブログなんて腐るほどある。



nice!(0) 

クルマ購入☆ [日記]

新社会人になってようやっとこさ、マイカーの購入にこぎつけますた。

と、言っても、親から融資を受けてますが[たらーっ(汗)]
こつこつ返済しなくてはなりませぬ。

そして都心に転勤になったら手放さなければならないので、中古です中古。




さて、わたくしの嫁は・・・、


スズキの【スイフト】です[exclamation×2]


しかし・・・、やっぱマイカーっていいですわね[るんるん]

納車はまだまだ先ではありますが、リアル愛機(マシンだから機でも間違ってない、ということで)というのがなんともまあ、たまらんです。

ちゃんと洗車して美しく保ちたいものです。何事も継続が大事ですからね。


×一でも私の嫁ですから、愛をもって一緒にドライブに出かけようと思います。

ちょうど水田には水がひかれ始め、緑は一層深くなり、となりのトトロが好きなわたしにゃなんともドライブもってこいのシーズンとなりました。

キラキラの陽光と小川、そして青々とした木々、柔らかい風・・・


カメラ(といってもデジカメ)片手に色んなところに遊びに行きたいですねえ。

・・・・・・・・・・。


はあああああああああ~~~~~~~(ため息) 
ドライブいきてえええええええええええ[車(セダン)]

とりあえず・・・この嫁、中古なのでタバコくさいのです。

タバコ吸わないわたくしとしては、超絶消臭しまくる方針です。消臭のためのコストに糸目はつけんのですな。あらゆるツールと手段をもって除去しまする。現代の化学(間違ってない)技術をもってすれば、消臭は不可能ではない・・・と信じてますよ。

ネット開通 [日記]

ようやく新生活がはじまって、ネットが開通した!!


しばらくはADSL。しかしこの建物、実は光が使えたらしい。so-netのカスタマーセンターはなにをやっているのか!!「こちらのご住所ではマンションタイプへの加入は確認できません」だと!?


とりあえずADSLの無料期間くらいはADSLを使おうと思います。恐ろしく速度はでませんが。


はて、東京に行ってネット加入してきた人も知り合いにいたんですが、あっちだと、新規加入で三万円ポイント還元とかあるそうで。一旦解約するのもありか・・・と思ったのでありました。しかし、使えない期間などもう勘弁ですが。



テレビを買いたいが、今月既に、靴で浪費、さらに文庫本もついついごっそり衝動買い。部屋で読むものがないと落ち着かないのですね。

そして気付くのです。ああ、テレビにDVDにCDにと欲しいものは他にもあるじゃないか・・・と。

単価が安いものは衝動買いしやすいので危ないですね。

konozama [日記]

「この姿を見ろ。策に溺れた者の末路だ。

尼がすぐに商品を発送するなど、元より不可能だったのだ」





「ふん、所詮尼か。話にもならんな」



「どうなってんだ!!おい!?」






「これが尼か。遅すぎるな!!」





「遅すぎる…これは」





「早く商品を送れ。警告はした。いいか、俺は面倒が嫌いなんだ」





「じょ、冗談じゃ…おい!!早く送ってくれ!!」

「配達するつもりなどもとよりない」





「あれは俺のものだ!!俺のものだ!!」






「これは明確な契約違反です。彼らにはそれ相応の報いを受けてもらいましょう」






「送れ。今ならまだ間に合う」


「これ以上遅れるな」




「遅すぎる…修正が必要だ」
































ゼロの使い魔on the radio デラックス~ラジオなのに沖縄ロケ?南国に行ってきました!~

ゼロの使い魔on the radio デラックス~ラジオなのに沖縄ロケ?南国に行ってきました!~

  • アーティスト: ラジオ・サントラ,釘宮理恵,日野聡
  • 出版社/メーカー: MEDIA FACTORY,INC.,(CED)(M)
  • 発売日: 2009/03/25
  • メディア: CD



近況報告 [日記]

はて、地元に帰省してから、まともに更新しておりませぬ。


というのも・・・、配線の都合上、PCが居間にある&テーブルの上には置けず、【みかんダンボール】の上に乗っけているので、長時間文字入力なぞできんのです。


そいでもって、今後は就職で忙しくなるでしょう。フロム脳など活性化させている暇などなくなってしまいそうですorz。


更新ペースは必然的に落ちるでしょうが、(というか、今までは暇だったので更新ペースが速すぎだった)

フロム脳は【趣味】&【楽しみ】&【人生の一部】ですので、今後もがんばって行きますよ!?


現在二つのブログで同じ記事を展開していますが、まあ、今後もどっちも使っていこうと思います。

一応アクセス解析してますが、ご愛顧いただいている方は、RSSやブックマーク登録をしてくださっているようなので、どちらで更新してもすぐ分かるかと思います。

その他、検索でアクセスしてくださる方々もいらっしゃいますが、多分、検索された方が望んだ情報など、わたしが書いていることはまずないんじゃないかと思います[たらーっ(汗)]

お役に立てなくて済みませぬ。

客観的なレビューとか、まとめとか、クオリティの高い創作とか、解説とか、攻略とか、一切やってませんから[たらーっ(汗)]

ぜ~~~~んぶ、自分の主観。頭の中では理論的に考えてはいるつもりですが、基本、外部情報で裏をとったりしない(SF考察がとくに顕著)ところとか、まったくもって酷いですね[たらーっ(汗)]


とりあえず、こちらに移転先の記事を転載しました。

むこう、記事ごとの合計閲覧数が見れないんですヨネ。やっぱ、合計って気になるんですヨ。


てなわけで、コンゴトモヨロシク・・・。

でぃーぶいでぃーぼっくす [日記]

【移転先より転載】


就職したらコツコツとアニメ関連のBOXを買っていこうと思ってたんですが・・・、初回生産のみっての多すぎ[バッド(下向き矢印)]


かなり哀しいところでは

ガンダム0083

攻殻機動隊SAC(一期)

フルメタルパニック(一期二期)



ギリギリ許せるところでは

戦闘妖精雪風(BD)


この辺はすでにネットでは中古品もしくは新品のプレミア品しか出回ってませんorz


ガンダム08小隊、戦闘妖精雪風DVD版はまだ在庫があるようですが楽観はできず。



逆に生産数に限りがなさげなのが、


マクロスゼロBD版
マクロスプラス HDリマスターなど

他、ガンダムでもZやら初代なんかは量産している模様。


BOXを限定にするって、ユーザーの不利益ですよねえ[バッド(下向き矢印)]
値が張る分在庫リスクが高いのはわかりますが・・・。
販売機会の損失ってのはもったいない気も。

単品で買うとバラバラして整理するの大変だし、高いし・・・。

単品は、この話だけ見たいってタイプの人用だと思うんですがね・・・。


わたくしは0083やら攻殻機動隊に関してはBD版が出るだろうとふんで待ちましょうかね。ただ、フルメタはBD版が既にプレミアなので・・・。

再販せよ!!再販せよ!!と思いますわ、ホント。



そういえば、ゼロ魔第一期が改めてDVD-BOX化されました。
既刊のDVDにもBOXは付きますが、こちらはDVD一本の収録話数を増やした実質的な廉価版。


さらに、新録のラジオ付き。3月でゼロラジ終わりなので、できる限り多く、2人の掛け合いが聴きたいなら、買うべきか。


というか、ゼロ魔をDVDでわざわざ買うとしたら、理由は一つ。

オーディオコメンタリーのため。

3期まで一貫して全部のエピソードに対してオーディオコメンタリー付。
製作側、ホント理解しすぎである。


さあて、このオーディオコメンタリー目当てでゼロ魔は、たとえ本棚が恥ずかしくなっても、買いたいところですが、

二期三期も廉価版BOXが出るのだろうか・・・??との疑念。

一期だけ人気あるから出した・・・ように見えなくも無いわけで。

それにしても、何故今更一期のDVDBOXを出したのか・・・??

BOXは基本、新規獲得よりも、既存のファンのためである。

んで通常のBOXは既に発売済み。

てこ入れ・・・??としては奇妙ですわね。

少々埃を被った一期の商品価値を再利用するというところでしょうか。

それほどコストをかけず廉価版をつくり、新録ラジオで釣って売る。

実際新録目当てで買う人間が普通にいるわけでして、ね。

ホント、狙いすぎである。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。